月別アーカイブ: 2014年11月

落ち着きモードで書いてみる

前回の記事ではムキー!になってましたが1年ぐらい溜めて何かの拍子に手前この野郎!とぷんすこしてしまう性分ということで一つ。
いやあの反論とか抗議は受け付けますよ。スパムがやたら来てる時期があったんでコメント承認制にしてますけど、拒否してるわけではないので。

溜まってたものを吐き出してスッキリしたので落ち着きモードで言ってみる。

「経験値」というシステムがある以上、経験値稼ぎが目的化してしまう。そのせいでTRPGじゃなくて点数稼ぎゲームと化してしまう…という危険は孕んでると思います。だから、抗議した人とか不満を持ってる人を頭ごなしに否定する気はないです。

ただ、今の三つ星がそういう状態になっていたかと言われると、自分は思ってませんでした。
多く参加してるわけではないですが、自分が参加したNMやイベントどれもいい加減にやってるとは思わなかったので。
何故そう思ったか?が分からない以上何とも言えませんし、もしかしたら自分が参加してないやつでそういうのがあったのかもしれませんが。
例えば数の問題だったら「盛り上がってるしこんなもんだろう」としか思ってませんでした。一時期NMが20件ぐらい立ってましたが、盛り上がってるときによくある心理で俺も俺も!と立ててるんだろうぐらいにしか。

経験値ですけど、自分は別にNMやイベントに参加したり立てたりする目的が経験値稼ぎでも良いと思ってます。
要はちゃんと絡んでくれたり、ネタやシナリオ・システムなどを考えてやってくれたりしたら何の問題もないと思ってるんで。自分だってそんなご立派な動機で立ててるわけじゃない。経験値も入るしいっちょ参加してみるか!で良いです。

(*今回の施策に不満があるとかじゃないですよ。旧システムにも新システムにも不満はないです)

参加する目的なんて人それぞれだろうし、経験値というシステムがある以上そりゃ半分ぐらいは「経験値もらえるし」ってのもあるだろうと。自分だって経験値が目的ではありません(キリッ)とか言ってても、気持ちの半分はレベルうpしたよヤター!とか思ってたしな。
お互いそんなもんだろうと。動機の純不純を問うても仕方ないやん、人間どっかに金勘定する気持ちがあるもんだし。

不真面目だと言われればそうかもしれませんけど、私の姿勢はこんなもんなんで。
1期でワイアームやゴーレムにフルボッコされる自キャラ(☆)を見て「いやあ清々しいまでのやられっぷりだなHAHAHA!」と笑ってた程度の人の言葉ですよ(?

何もないから遊びなんですよ

まあねえ、そのあんまりあれが悪いとかこれが気に食わんとかそういう話はしちゃいかんのでしょうけどね。
ただ、前から「オイオイそりゃどうなんだ」と思うことがチラホラあってまあでも俺が出しゃばって波風立てるのもなーと思ってスルーしてたんですけどね。
んでも、一生心に仕舞っとくのも出来そうにないんで言わしてもらっていいですかね。答えは聞いてませんけど。

遊びってのはな、得るものなんかないんだよ。そのかわり失うものもないんだよ。だから遊びなんだよ。
遊びで実利があるとか実害があるとかなんてことになったら、そりゃ遊びじゃねえ。遊び以外の何か危険なもんだよ。
あなたの周りにも居るだろ、ゲームの金にウン十万突っ込むような人とか、ギャンブルに生活費突っ込んじゃうような人とか。
アレですよ、ああいう状態。

ここでどれだけ得しても、金が儲かるわけじゃない。就職できるわけじゃない、出世できるわけじゃない、卒業できるわけじゃない100点取れるわけじゃない。
その代わりどんだけ損しても一銭も失わないし、クビにもならんし落第もしないんですよ。
だから良いんじゃないか。
それを何ですか、おぜぜが少ないとかクジ運が悪いのはクジのせいだとか。
何をいきり立ってんだ。

それでもまあ、元締めの人が良いと思って聞き入れてるなら、俺が口出しすることもないだろうと思ってたけどさ。
傍から見てて気分の良いもんじゃないぞあんなん。口には出さないがそうだそうだ!と思われてる…わけないでしょうよ常識で考えろよ。

あのね、私ほんの半年前まで平日は深夜にしか来れなかったんですよ。
NMなんてクジ運以前の問題ですよ。誰も茶室にいないなんて日常茶飯事ですよ。
じゃあ「深夜にNM立てろ!茶室から出るな!改善しろ!」って言うのかっていう話ですよ。
別に我慢してたとかじゃないよ、私生活がそういうものだから仕方ない。状況に自分を合わせるだけですよ。どうやったら今の状況で楽しく遊べるか?って考えるだけですよ。

現実を自分に合わせてどうすんの。相手がフットワーク軽いから言えばやってくれると思ったか?
そんなわけないだろ、相手だって人間ですよ。あなたと同じようにウゼエと思えばかったるいなあと思う人間ですよ。
そして、ウゼエやかったるいが溜まりに溜まったらほっぽり投げたくなる人間ですよ。

*これ読んで気にしちゃう人は記事の対象じゃないです。あなたは自分を省みることが出来るんだから全然問題無いです。
手間ですよ手前、モニタの前でしれっとしてる手前ですよふんとにもう。